さっくりふんわり。冬こそ美味しいジェラートの食べ方。「ダックワーズジェラートサンド」

Date - 2016年12月19日 / カテゴリー - お知らせ

12月21日(水)~

さっくりふんわり!冬こそ美味しいジェラートの食べ方新提案

期間限定「ダックワーズジェラートサンド」新登場

%e3%83%80%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%89%ef%bd%86%ef%bd%82%e7%94%a8

  • 冬季限定!ジェラートの美味しい食べ方新提案

冬でも温かい店内や、家で食べるジェラートも格別ですが、マリオジェラテリアでは、冬季ならではのジェラートをより美味しく食べる提案として、ダックワーズ生地にジェラートをはさんだ「ダックワーズジェラートサンド」を開発しました。

ダックワーズサンド 390円

ラムレーズン・キャラメルヘーゼルナッツ・ベリーベリー

(ジェラートはショーケースからお好みのフレーバーをお選びください。)

 

  • ジェラートに合わせたオリジナルダックワーズ生地

ジェラートに合わせたのは、クッキーでもスポンジケーキでもなく、ダックワーズ。ダックワーズはアーモンド風味のメレンゲを使った焼き菓子。マリオジェラテリアのジェラートは安定剤の使用を最小限に抑えた口溶けの良さが自慢です。その分、とてもやわらかく、溶けやすいので、固いクッキーでは一緒に食べた時に、ジェラートが押し出され、食べにくく、クッキーの食感ばかりが強調されてしまいます。スポンジケーキでは、サンドして食べるにはやわらかく、くずれてしまいます。ダックワーズは、外側はさっくり、中はしっとりしていて、口溶けの良いジェラートと一体感のある味わいになります。生地は、よりジェラートと相性が合うよう、何度も試作を重ねました。通常、ダックワーズは卵白のみを使って焼き上げますが、全卵を使うことで、ケーキのようなリッチな風味を出しました。また生地の存在感を出すために、生地の表面にスライスアーモンドをトッピングしました。アーモンドパウダーをたっぷり使った生地はしっとりとコクがあり、卵のやさしい風味、スライスアーモンドの食感もプラスされ、ジェラートとも相性抜群の、さっくり、ふんわり美味しいオリジナルダックワーズ生地が出来上がりました。

 

  • 選べる楽しさ!ジェラートとトッピングでオリジナルの組み合わせ

ジェラートと一緒に合わせるトッピングは3種類を用意しました。じっくりラム酒に漬け込んだ「ラムレーズン」、丁寧に手鍋で焦がしたキャラメルソースと、サクサク食感のヘーゼルナッツキャラメリゼを合わせた「キャラメルヘーゼルナッツ」、甘酸っぱいラズベリーソースとミックスベリーを合わせた「ベリーベリー」の3種類。ジェラートはショーケースからお好みの味をチョイス。オリジナルの組み合わせをお楽しみいただけます。迷う方は、マリオジェラテリアおすすめの組み合わせをお試しください。ダックワーズジェラートサンドはコーヒーとも良く合うので、温かいコーヒーと一緒に味わうティータイムもおすすめです。

http://www.tie-an.com

Comments are closed.